安心という灯火を…

この度は

豪雨被災された皆様へ

心からの

お見舞い申し上げます。

 

SNSから

お友達の実家広島が

被害にとリアルな投稿や

鬼マリの実家愛媛県でも

田舎で孤立しているがニュースにならないと投稿を見て

今直ぐの投稿にてシェアしたりしました。

現場は西日本ですが

テレビやラジオSNS投稿では

心配と不安と他人事ではない祈りと

必要な情報をシェアしたりと

できる事をさせて頂いています🙇

鬼マリの実家では、幼い頃

台風や豪雨になると

道には、ドラム缶が転がり

瓦が普通にぶっ飛んでいました🙈

外に出ると、ものすごく父に叱られたのが浮かびました。

土砂崩れも毎年、電気も電話も繋がらない日が何日も続き

生きた心地がしない日々を過ごしたので

他人事ではなく

過去の記憶が甦りました(汗)

 

自然のメッセージが

何を意味しているのか?……

今一度、自分の生き方や

あり方を更に見つめる時間が増えました。

 

今後も無理しないで

自分が出来ることを

やって行きます‼️

 

いつも「今」を大事に…

という事を投稿していますが

今回は、色々な方の立場を考えると

過去を見つめても良いじゃない。

と無理に前向きになるより

そのどうしようもない感情を振り乱しても

思いっきり感じきってもいいと思いました。

 

あなた様の心に1ミリでも

安心という灯火が照らされますように…☆

 

いつも最後まで

読んで頂きありがとうございます🙇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。